Entry: main  << >>
太陽光発電促進付加金単価の決定
昨年11月より太陽光発電の新たな買取制度がスタートした。この制度では住宅用太陽光発電の余剰電力の買取価格を2倍として太陽光発電の普及を促進させ、しいては関連産業の雇用増大など経済効果を期待することがねらいです。
買取にかかる費用は、電気を使用するものから薄く、広く負担することになっており、4月から電気料金に太陽光発電促進付加金なるものが誕生する。
電気料金に電力使用量に応じて太陽光発電促進付加単価を乗じた金額が追加されることになる。

中部電力は本年4月からの太陽光発電促進付加単価は0銭と発表された。4月〜3月の期間で算出されるため実際的には23年4月から付加されることになる。

中電のプレスリリース→こちら
| sogadenki | 16:30 | - | - | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Recommend

Search

Entry

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode